プリント基板製作の東條製作所 TOP > 樹脂ポッティング

実装基板の防水・ロングライフ化・耐振化は樹脂ポッティングで

防水が必要な場合や、振動から基板を保護したい場合、汚れによる実装基板の低寿命化が気になる場合は、樹脂ポッティングの出番です。ケース等にウレタン樹脂を注入することで、ホコリ・汚れ・水などをシャットアウト。また、基板が固定されるため、振動から保護することができます。

樹脂ポッティングとは

樹脂ポッティング前の状態

樹脂ポッティング前の状態

ウレタン樹脂をケースに注入

ウレタン樹脂をケースに注入

樹脂ポッティングには、2液性ウレタン樹脂を使用します。実装基板の入ったケース等に樹脂を注入していきます。注入後は、恒温槽にて硬化させます。

2液性ウレタン樹脂ポッティング装置

2液性ウレタン樹脂ポッティング装置

注入作業中

注入作業中

注入作業完了

注入作業完了

恒温槽にて硬化処理

恒温槽にて硬化処理

NO IMAGE

部分注入した基板の完成版

組立て後の基板を防塵・耐振処理

組立て後の基板を防塵・耐振処理

 

 

樹脂ポッティングのメリット

  • ホコリや汚れが基板に付着する心配がない
  • 防水・防湿に優れている
  • ケース内を樹脂で満たして固定できるため振動や衝撃に強い
  • 部品交換サイクルを長くできるため、海外向け製品などで効果を発揮

樹脂ポッティング事例紹介

樹脂ポッティング事例

常時防水が必要な場合はもちろん、
・絶縁対策
・虫害対策
・耐震対策
といった用途にも樹脂ポッティングをご提案、ご利用いただいている実績がございます。

樹脂ポッティングの対応範囲について

樹脂ポッティングのワークサイズに限度はございません。
基板の大小に関わらずご相談ください。

ただし、樹脂ポッティングをどのようにおこなうのか(部分的にポッティングする、表面だけポッティングする、ケースに入れず両面にポッティングする、など)をお打ち合わせ時に決定する必要があります。

東條製作所とは

東條製作所とは

東條製作所の取り組みやお客様へのメッセージを掲載しております。

東條製作所が選ばれる理由

東條製作所が選ばれる理由

一部上場企業様をはじめ多数のお客様からご評価いただく理由を自信を持ってご紹介。

品質管理体制

品質管理体制

品質第一に取り組み、PPM管理やPbフリーはんだ分析を実施しています。